書面添付をしたのに税務調査が入った時の対応はどうしたらいいですか?

意見聴取が行われてから調査が省略になる割合は年々上がっていますが、
100%省略できるわけではありません。


たとえ調査があったとしても、調査官が添付書類を読んで、
あなた(顧問税理士)の意見聴取をした状態で調査に来ますので、


調査の範囲が限られていますし、あなたも論点がわかっているので、
通常の税務調査より早期に終結できるはずです。


調査を長引かせないという点でも書面添付は有効な手段です。
© Copyright 書面添付習得実践講座 All Rights Reserved. | 管理画面へ